ライフワークであるサックス関連のおはなしと、
日々の生活で気づいたことなどをつらつらと書き溜める場所
 
<< 学習機能つきオートマ | main | ハンドルとエンブレム >>
ホワイトメーターパネル

307は発売時期やモデルによって、様々なちょっとしたデザイン変更をしているとのこと。これは後期モデルの標準となります、207も似ているかな、と。


何となく、スポーティな雰囲気を醸してますが、高回転でふわっと走るファミリーユースな車だと思います。


エントリーモデルの1600ccでも、ボディーや足回り、ギア比などのバランスがいいのか、100馬力ちょっとでも力不足は感じないのがいいところだと思いますね。

【2008.04.02 Wednesday 08:38】 author : sax-ist
| クルマのこと(Peugeot 307) | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする