ライフワークであるサックス関連のおはなしと、
日々の生活で気づいたことなどをつらつらと書き溜める場所
 
<< 首相まで世襲の組織的必然:NBonline(日経ビジネス オンライン) | main | ベーゼンドルファー売却へ、ヤマハも有力候補 >>
増やそう「保育ママ」 厚労省、補助金増や支援員配置
保育所の待機児童が増える中、こういう方針が出されることは歓迎すべきと思う。

asahi.com:増やそう「保育ママ」 厚労省、補助金増や支援員配置 - 暮らし


保育ママ一人あたりの子供の人数が少なかったり、家庭的な環境で保育ができ、お迎え時間などがわりと柔軟に対応できるなど、保育所に比べメリットも多いと思う。

しかしながら、認可された保育所は厳しい条件をクリアしている場所だけあって、設備や遊具、保育士たちのレヴェルやサポートも充実しているので、親からすると安心感は強い。

同じくらいの月齢の子供が保育ママに預けられ、預ける環境もゆとりを感じる場所なら良いと思うが、ほかにも保育ママとの相性、ほかの子供たちとの相性が合わないと、子供には辛く感じるという懸念もありうるかと。

また、密室での保育に不安を感じる人もいると思うので、そのあたりが安心できるようなルール作りも期待したい。
【2007.10.16 Tuesday 10:29】 author : sax-ist
| 父の育児 | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする