ライフワークであるサックス関連のおはなしと、
日々の生活で気づいたことなどをつらつらと書き溜める場所
 
<< 先日のググったサーフ | main | ちょこっとカスタマイズ >>
Macがフォトグラファーのワークスタイルを変えた
たまにはお仕事の関連することも書きましょうか。

以前、お仕事でインタヴューした方が記事になっていたので紹介します。

アップル - Pro/Photo - Macがフォトグラファーのワークスタイルを変えた

最近は一眼タイプのデジカメも10万円前後で手に入るようになり、写真家さんのギョウカイでも
ポジからデジタルデータ納品の時代になってきたようです。
私のお仕事は、FMスクリーニングや6色プロセス製版といった高精細な印刷をメインとしているので、当時デジタル入稿できる写真家を探し、アポを取っていたのです。

コマーシャルフォトの第一線で活躍する望月宏信氏のサイト
望月宏信のデジタルフォト情報

当時はまだ日本にもいらっしゃっていたので、貴重なお時間を割いていただき、お話を伺うことができました。
印刷物は写真家のイメージした色を再現するにはまだまだ難しい部分もありますが、徐々にその距離を縮め、お互いにとって「いい仕事」ができるようになりたいなと思っています。
【2005.03.04 Friday 14:20】 author : sax-ist
| お仕事に関すること | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sax-ist.jp/trackback/68331
トラックバック