ライフワークであるサックス関連のおはなしと、
日々の生活で気づいたことなどをつらつらと書き溜める場所
 
<< 実戦 迷惑メール撃退テク | main | 地元で、花菖蒲が咲きはじめた >>
話題のMacBook
iBookがMacBookになって登場しましたねー。

MacBook
IntelのCPUってことで、Proとこれらの2ラインでノートシリーズをまとめましたようですね、先に発売していたPowerBookを"Pro"ってつけていたのがこれで納得です。

スペックを見てみると、若干重くなったのが気になりますが、まー日本市場のことはそれほど考えられていないので、ものすごく軽量になる可能性は低いかなと。

ビデオがオンボードIntelでメインメモリと共有だったり、環境光に連動するキーボードが省かれていたり(もちろんボディーの素材なんか)と、Proとの差をきっちり出しているように思えるので、エントリーモデルとしての価格にもまぁまぁ満足ではないでしょうか。

なんとなく、Intel採用から値段が上がっている感覚はありますが、Macブランドはきちんと維持していているように見えているのでいいのではないかと。

ブラックボディーモデルが、どうしてこんなに値段を上げているかというのは、実際見てみないとわからないですね、素材も同じようだし。

フォトレポート:話題のMacBookをさっそくゲット!! - CNET Japan

米Apple,13インチのMacBookを発表,「ノート製品ラインはIntelへの移行を完了」:ITpro

アップル - MacBook

【2006.05.17 Wednesday 15:17】 author : sax-ist
| MacやWinやネットやら | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック