ライフワークであるサックス関連のおはなしと、
日々の生活で気づいたことなどをつらつらと書き溜める場所
 
<< いろいろ祝い、特選海産物 | main | Yahoo!インターネット検定 >>
Intel MacでWindowsXP
まぁ、WindowsでつかわれているIntelCPUを採用した時点でありえそうなお話であったのですが、早々と公開されたようです。

intel_macmini

アップルがインテルMacでWindowsが動くソフトを発表! / デジタルARENA

アップル、Boot Campを発表

うーん、正直これでWindowsユーザがMacを購入するのであろうか??と思いますが、選択肢が増えたとか、ちょっと気軽にOSをダブルで使いたい用途にはいいのかもしれませんね。

本気で使うなら、それぞれのマシンがないと仕事にならないと思いますよ。WindowsXPのOSライセンスも追加しなければならないし、現時点ではマウスやキーボードのワイヤレスは使用できないようだし。

わたしは自宅で2系統入力できる液晶モニターと、マウス&キーボードだけUSBで切り替えてMacとWinを併用していますが、それでも別々2台あったほうが使いやすいだろうなと感じていますので。

【Boot Camp】OS XとWindows XPのデュアルブートが可能なIntel Macの作り方
【2006.04.06 Thursday 12:11】 author : sax-ist
| MacやWinやネットやら | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sax-ist.jp/trackback/485135
トラックバック
Boot Campをアップルコンピューターが発表
アップルがインテルMacでウィンドウズが動くソフトBoot Campを発表!! 今までなら、Virtual PC for Macと言うMac 上に Windows OS をインストールし、その上で Windows 版のアプリケーションを使用できるようになるソフトがありました。Virtual PC for Mac は、Macintos
| 雪山依存症blog | 2006/04/06 1:29 PM |