ライフワークであるサックス関連のおはなしと、
日々の生活で気づいたことなどをつらつらと書き溜める場所
 
<< 抹茶ラテ | main | ベイサン バッテリーリフレッシュサービス >>
最新デジカメ完全ガイド2005 秋冬版
ちょっと古い記事ですが、新製品の登場で格安になったものを購入するにはちょうど良い記事なんですよね。

最新デジカメ完全ガイド2005 秋冬版

79機種を徹底チェック! 最新デジカメ完全ガイド2005 秋冬版 / デジタルARENA

まぁ、最新機種の動向として手ぶれ補正をうたうものも増えてきたし、画角を広げて近距離の撮影に対応させたり、感度を上げて高速シャッターで手ブレを防ぐなど、欲しい機能はどんどんと追加されていく戦略は上手だなぁと思いつつ。

しかし自分的には、コンパクトデジカメは3万円くらいまでかなっていう勝手な上限がありまして、そうなるとちょいと古い機種の在庫処分を狙っているのがちょうど良いという結論になってしまいます。

今回は奥さんにプレゼント目的で、最初に持つデジカメで気軽に撮影して欲しいのと、記録メディアや持ち運びに便利なケースなど一通り揃えたのでちょっと予算をオーバーしましたが。

ちょいとワイヤレスで転送することにも興味があったし、去年から自分もニコンを使っているのもあり、これにしました。

Nikon COOLPIX P1

COOLPIX P1

まー予想通りというか、ワイヤレスでの転送はちょっとのんびりしたところもありまして、きびきびと作業するならケーブル経由がいいのですが、ブログにちょっとした画像を使いたいとか、そんな用途であれば楽しめると思います。


そしてこちらはわたし用。一眼タイプってこういう拡張性もおもしろいし、絵の表現力も飛躍的に良くなるから、デジカメが楽しいって思うなら、次の1台はこういうのがいいんじゃないかなと思う。
もちろんちょっと予算は高めだけど、そんなにカメラ小僧って感じでなくとも、わりとコンパクトで軽量なボディーで、女性にも扱いやすくなってきたと思うのですよ。あいかわらず真っ黒が多いのはしょうがないかもしれないけど。

デジタル一眼レンズ購入ガイド / デジタルARENA

高性能ながら低価格の交換レンズを探し出せ! デジタル一眼レンズ購入ガイド / デジタルARENA
【2006.04.13 Thursday 13:27】 author : sax-ist
| 通販、お買い物 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sax-ist.jp/trackback/383200
トラックバック