ライフワークであるサックス関連のおはなしと、
日々の生活で気づいたことなどをつらつらと書き溜める場所
 
<< AdobeがMacromediaを買収 | main | 管打楽器コンクールの季節〜 >>
ニフティ、「@nifty」会員向け迷惑メール対策を強化
最近、スパム(迷惑)メールは増える一方です。


スパムって、ハワイやら沖縄などでよく見かける塩味のきいたお肉の缶詰の名前から来ているようですが、要するに迷惑メールのことですね。
沖縄料理なんかは上手にアレンジして、スパムを使った料理はとても美味しいのですが、本国アメリカではあまり評判がよろしくないのか、こういう言葉にも使われています。

最初の頃のスパムメールは、英文のものがほとんどだったので見分けがつきやすく、フィルターも単純なものでもなんとか処理できたのですが、
最近は日本語のものも多く、タイトルも自然なものになっていていやな感じです。

@ニフティはパソコン通信から継続して10年くらい使っているところですが、今回迷惑メールフィルターを強化してくれるとのことで、期待しています。
これからのプロバイダ選びには、メールの機能として迷惑メールをどの程度ブロックしてくれるかどうかというのも、選択肢に入っていくでしょうね。

独自ドメインで運用していくとなると、特にそういったサービスの良し悪しが気になるものです。値段ももちろんですが。


[サービス]ニフティ、「@nifty」会員向け迷惑メール対策を強化 - livedoor ニュース
【2005.04.21 Thursday 12:32】 author : sax-ist
| 徒然と記す | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
今、結構困ってます。
プロバイダのフィルタ、あるんですが、うまく使いこなせなくて。
大事なMLが1ヶ月近く受信拒否になっていて、あわてて直しました。…で、迷惑メールも受信再開(笑)
もう、そういうことにエネルギー使うの、やめようよ!って言いたいわ。なかなか聞いてもらえないだろうけど。どうしたらいいんだろ。
| ひよこの | 2005/04/23 12:58 AM |
ひよこのさん、こんにちは。
最近はジャンクメールも巧妙になってきて、フツーのフィルタじゃ取りこぼすようになってきましたね。
プロバイダによってフィルタにばらつきがあるだろうから、@ニフティの新サービスに期待してるのです。

いくつかのアドレスを使い分けたり、メーラーの振り分けを活用して、ある程度の防衛策をとるしかないでしょうね。ルールやいいアイディアが出てくることを期待しつつ…
| sax-ist | 2005/04/26 1:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック